スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

超おすすめロードバイクのレンタル

 以前にスカイツリーに行った時のBOOSTER CAFÉを発見した記事をこのブログに掲載中である。SCOTTのロードバイクのレンタルができる!前日に光が丘公園に行ったにもかかわらず、はやる気持ちをおさえられずに、足は地下鉄へ。
 地下鉄で押上まで行く。さて目的地はどこに行こうか。亀有・柴又あたりが丁度良いのでは。水戸街道を走るルートで片道13㎞。7月16日に決行。


1.BOOSTER CAFÉ

 ソラマチひろばの並びのカフェ、まずは腹ごしらえ。写真はツナエッグパニーニ。ドリンクはジンジャーエール。ちょっとしたサラダも。30℃を超える気温、しっかり食べないと倒れてしまいそう。
 さて、いよいよ自転車のレンタル。借りることのできる時間帯は9:00から17:00まで。最終返却19:00。2時間/1,500円、4時間/2,000円、8時間/3,000円。保証料は一律2,000円。写真つきの身分証明書が必要。カギとヘルメットも金額に含まれる。下町周遊マップもくれる。親切なお兄さんがスムーズに手続きをしてもらえる。
 片道13㎞なので4時間あれば十分。レンタル料・保証料あわせて4,000円を支払う。自転車を無事に返却すれば保証料2,000円が戻る仕組み。

ri1.jpg

ri2.jpg


2.スコットのロードバイク

 レンタルしたロードバイクは、たぶんSCOTT Speedster JP S55 CD。そうだとしたら前2後8の16段変速。重量9.4㎏。コンポーネントはシマノSora。きっと普通に購入しようとしたら、定価で10万円近くするに違いない。普段乗りには身に余る能力の自転車であり、欲しいと言ったらおこづかいのパパはママに怒られそうな値段。でも、2,000円でレンタルできるならとってもいいかも。同じ悩みをかかえる方々へ強くオススメしますよ。

ri3.jpg

 さぁ出発。お兄さんに「乗り方分かりますか?」と聞かれたが、「あっ大丈夫です」と飛び出して、いざこぎ出すと、シフトチェンジの仕方が分からん。そーいえば、最新のロードバイクに乗るのは初めて。学生時代に北海道を20日間自転車で旅をした時のサイクリング車は、シフトがダウンチューブにつくタイプだったよなぁ。
 う~ん。たしかブレーキレバーのあたりを横とかに動かすような感じだったはず。
 今になり整理してみると、最近のロードバイクのシフトレバーはブレーキレバーと一体化しているんだよね。デュアルコントロールレバーというらしい。シフトチェンジはこのレバーを内側に倒すことで行えるのだ。
 そんなことも知らないで走りだしてしまったが、そんなもんは動かすうちに分かるもの。ご覧の初心者の方は、素直に店員のお兄さんに聞いてくださいね。


3.こち亀へ

 試乗インプレッション。スカイツリーを背に水戸街道を進みます。学生時代以来の久々のドロップハンドル。少し緊張気味になったが、シフトチェンジがスムーズに決まるようになると、スピードに乗るのが楽しくなっちゃう。普段の最高速がママチャリと同等の激安ミニベロでは絶対に味わうことのできないスピード。これは、やっぱりロードが欲しくなっちゃうなぁ。
 数十分で荒川に到着。四ツ木橋にて。途中の坂道でもスイスイ。車体が軽いうえに、段差でもヨレル感じがしない。人に誇れるような自転車乗りではないけど、札幌の5万円のSCOTTのクロスバイク、今は1.8万円のおもちゃミニベロとは、やっぱり全然違うさ。

ri5.jpg

 環七を左へ。ここで、このブログでも何度か登場する環七。環状線だからね。すぐにJR亀有の駅に。こち亀の両さんに会う。東京で行ってみたかったところのひとつ。ロードバイクで来れたのも運がいい。

ri6.jpg

 近くのイトーヨーカドーの隣の香取神社にも両さんがいる。なんでだろう。通常は狛犬(こまいぬ)がいるであろう入口には、写真のように亀がいる。顔は竜らしい。きっと亀有という地名に関係あるのではないだろうか。

ri9.jpg ri11.jpg


4.寅さんに会いに

 再び水戸街道に戻り、マクドナルドを目印に柴又の方向へ。特に目印のない住宅地を通り過ぎると柴又の駅がある。穏やかな雰囲気がある駅前。スタンドのない自転車を寅さんに立てかけることもできず、駅とともに撮影。

ri15.jpg ri14.jpg

 駅から柴又帝釈天に向かう途中の門前町は、撮影所みたいな光景がみられる。アスファルトジャングル・高層ビル群のある新宿都庁と同じ東京都とは思えないし、違う時代にきたみたいな感覚になる。すばらしい。

ri16.jpg ri17.jpg

 江戸川の方に向かう。江戸川堤サイクリング道路。これはずっと走りたくなる道路だ。時間と体力があれば、下ると葛西臨海公園まで行けるとのこと。

ri21.jpg

ri22.jpg

 江戸川の川岸へ近づくと矢切りの渡しがある。細川たかしの歌で聞いたことがある。1983年にオリコンで3週連続で1位とのこと。あぁ、30年前ね。友達の家に8トラのカラオケがあって、歌ったよ。氷雨・帰ってこいよ・契りとかも。
 江戸川の向こうは千葉県。前日に行った光が丘公園のすぐ横は埼玉県。両日で二つの県を見るなんてことは北海道ではできないこと。

ri23.jpg

 寅さん記念館は江戸川沿いの柴又公園にある。これといって観覧することもなく記念撮影をするのみ。あまり「男はつらいよ」を見たこともなくて。きっと40歳になった今、映画を見たら寅さんの気持ちが少しは分かるのかなぁ。また今度。

ri24.jpg

 帰りは再びスカイツリーと一緒に撮影。

ri26.jpg


注意!! 2012 03.20に自転車レンタルサービスが終了となっているようです。残念です。

スポンサーサイト
2012-08-16(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

わはは・・・。いつか借りに行くんだろうなぁ・・・と思ってましたが、もう実行されていたのですね。
手ぶら(飛行機輪行しなくても)で行っても、東京ポタが可能なんですね。
2012-08-16 06:14 | PPS | URL   [ 編集 ]

そうなんです 

実は、東京でこれが一番だったりします。

ぜひ、東京にいらっしゃった際は、参考にされるとよろしいかと存じます。
スカイツリーに登らず、ロードバイクレンタル目的というのは、私達なら理解いただけるのでは。
2012-08-16 22:39 | ふみゆ | URL   [ 編集 ]

プロフィール

ふみゆ

Author:ふみゆ
自転車で東京ライフにゆとりを

にほんブログ村のみなさんの画像
フリーエリア
よければポチッとクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。