スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

桜坂・池上梅園

 3月8日。快晴で気温も10℃を超えた。
 へぇ~、桜坂って本当にあるんだぁっていうのがきっかけ。桜はまだぜんぜん咲かないけどどんなもんか見てみたい。たしか、田園調布の方向には走っていないし、興味がある。
 往復で35㎞。多摩川を越えて川崎市に入ったけど意外と近い。




1.環七

 西麻布・広尾を、外車にぶつからないように気をつけて走る。首都高目黒線の下を走り、五反田らへんから中原街道に。環七と交わる。結局、ずっと必ず環七の写真を撮ることになっちゃいましたね。
 本当は戸越銀座で目当てだったカレーを食べたかったけど不定休の休日にあたったようでお休みでした。残念。

IMG_1837_R.jpg

IMG_1839_R.jpg

IMG_1840_R.jpg


2.洗足池

 中原街道沿いに比較的大きな池が現れる。なんと湧水の池とのこと。後で調べて分かったのだが、勝海舟の墓、西郷隆盛の留魂祠・詩碑があったらしい。見逃してしまった。

IMG_1841_R.jpg

 
 人に慣れ過ぎたハト。池と自転車を写そうとしたら、自転車がハトに囲まれる事態に。ハンドルにとまるとは厚かましい。鴨やカワセミなど、野鳥も多いとのこと。

IMG_1842_R.jpg

IMG_1843_R.jpg

IMG_1844_R.jpg


 これはたぶん夏ミカンの木です。この時期に実がなるんだ。

IMG_1845_R.jpg


 満開の梅の木。東京の春は早いですね、やっぱし。桜の名所でもあるということで、今月末はもっとピンクになっているのだろう。

IMG_1846_R.jpg



3.ソウルフード

 再び中原街道を走り、雪が谷大塚に到着。カレー屋を検索しなおし、見つけたのがこの店。何となく入りにくい感じがしたが、入ると狭い店内で、案内された席まで客の間を通り、中に入っても入りにくかった。でも、一人できているお客さんもいて、入ってしまえば気にならなかった。
 前日までに4日連続の飲み会であり、少し胃が重かったので、たまごカレーに。香草が入っているのが特徴。それなりにクセがあるけど、私は気にならなかったところ。
 このカレーは110食目。

IMG_1848_R.jpg

IMG_1847_R.jpg



4.桜坂

 環八に交わったところで、中原街道とはなれ斜めに走る道に行く。この時、道を間違えたのだが、さすが簡易ナビのマップファンアプリ。GPSがなくても、道が違うことが分かる表記が現れ、修正!

IMG_1849_R.jpg


 間もなく桜坂。工事用コーンが台無しな感じに。28本の桜が植えられ、桜の時期はたいそう綺麗だろうね。今はご覧のとおり色がなく・・・

IMG_1852_R.jpg

IMG_1871_R.jpg

IMG_1872_R.jpg

 
 この桜橋から眺める桜が美しいとのこと。今回は想像するだけ。

IMG_1853_R.jpg

IMG_1854_R.jpg

IMG_1855_R.jpg


5.多摩川

 天気の良い多摩川は本当に和みます。
 ここは、東海道新幹線と東急東横線の間に丸子橋が架かっており、橋を渡る新幹線・電車に出会うことができる。

IMG_1856_R.jpg

IMG_1864_R.jpg

IMG_1857_R.jpg

IMG_1860_R.jpg



6.亀甲山古墳

 思わず浅間神社に行っただけで古墳に登った気でいたが、実はその奥にあったようで(汗)。しかし古墳なんていうものは北海道にあるのだろうかと調べてみると、なんと江別にあって、それが最北端の古墳とのこと。
 写真は浅間神社から見た武蔵小杉方面。このあと、丸子橋をわたり一応県境を越えたのだが、この橋には標識がなく記念撮影ができなかったところ。

IMG_1862_R.jpg



7.池上梅園

 さて、まだ時間があるし、どうしようか悩んでいたところ、池上梅園まで3㎞ほどだと分かり、向かうことにした。住宅街をマップファンを頼りにすり抜け、ほどなく到着。
 ここは、ちょうど1年前の3月10日にポタリングで訪れ、このブログの記事にもなっている。確認すると、25℃もあったとの記載があり、自分でもビックリしたところ。
 今年も、本当に満開の梅に出会えた。空の青とのコントラストがきれい。

IMG_1874_R.jpg

IMG_1875_R.jpg

IMG_1877_R.jpg

IMG_1878_R.jpg

IMG_1879_R.jpg

IMG_1880_R.jpg

IMG_1881_R.jpg

IMG_1882_R.jpg

IMG_1883_R.jpg

IMG_1884_R.jpg

IMG_1885_R.jpg

IMG_1886_R.jpg


スポンサーサイト
2014-03-21(Fri)
 

清澄庭園・木場公園・猿江恩賜公園

 約1ヵ月遅れの更新ですね。これは1月25日のポタリングです。当日は、曇で気温は10℃ほど。東京のごく普通の冬。12月8日以来のポタリングとなり、だいぶ間が空いてしまったところ。12月は福岡・長崎に旅をし、1月は箱根にと、ポタリングとは違った景色を見てきた。
 前日に同僚と飲みに行ったこともあり、ほどほどの距離を選んだ。意外と両国方面に走っていないことに気づき、清澄庭園をメインに行くことにした。往復で23㎞。

 

1.永代橋

 このブログの「東京ゲートブリッジ」の記事に、この永代橋の由来を記載している。前回は24年8月11日で、ルイガノになってからは初めて走る。
 永代橋から下をのぞくと、未来的なデザインの船が。お台場と浅草を結ぶクルーズ船の「ヒミコ」で、漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインしたとのこと。船内には「銀河鉄道999」のキャラクターたちを船内放送に起用して、星野鉄郎、メーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験を楽しめるらしいよ。

IMG_1726_R.jpg

IMG_1727_R.jpg

IMG_1731_R.jpg


2.清澄庭園

 1878年(明治11年)、荒廃していた邸地を三菱財閥創業者の岩崎弥太郎が買い取り、三菱社員の慰安と賓客接待を目的とした庭園の造成に着手という歴史があるらしい。池には鯉や水鳥が都会の喧騒とはまったく関係なく優雅に佇んでおり、かなりゆっくりの時間が流れている。

IMG_1732_R.jpg

IMG_1734_R.jpg

IMG_1735_R.jpg

IMG_1736_R.jpg

IMG_1739_R.jpg

IMG_1740_R.jpg

IMG_1741_R.jpg

IMG_1743_R.jpg

IMG_1744_R.jpg

IMG_1745_R.jpg


3.木場公園

 清澄庭園のすぐ近くに木場公園がある。木場公園大橋という、公園の中にあるのはもったいないくらい大きな橋がある。全長250m、主塔の高さ60mもある。橋からは東京スカイツリーが見える。天気が良ければもっときれいに見えたと思われる。テニスコートもあって冬でも外でテニスを楽しめるというのは北海道にはない魅力。

IMG_1747_R.jpg

IMG_1748_R.jpg

IMG_1749_R.jpg


4.猿江恩賜公園

 またすぐ近くに猿江恩賜公園。東京って本当に公園が多い。ここは1932年の開園と割と古い。ここもテニスコートが8面もある。一緒にまじりたい気持ちで見ることに。

IMG_1750_R.jpg


 帰りは京葉道路から靖国通りを走って帰ってきた。まったくをもって穏やかな1日。


 

  

2014-03-01(Sat)
 
プロフィール

ふみゆ

Author:ふみゆ
自転車で東京ライフにゆとりを

にほんブログ村のみなさんの画像
フリーエリア
よければポチッとクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。