スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

石神井公園までポタ

 6月30日。今日も最高気温が28℃近くまで上昇。
 これまでに、各方面に自転車を走らせたが、地図でいうと左上方向の距離が伸びていないと思われたので、その方向の公園などを探すと、石神井公園という文字を見つけた。
 「いしじんい?いしかみい?」「しゃくじい」と読むらしい。足立区までポタの記事にある舎人公園といい、なかなか一発では正解を導き出せない。もっとも、私の出身地である北海道にはそういう地名がかなり多いのだけれど。

主な珍しい地名
 石狩市 生振(おやぶる)
 石狩市 花畔(ばんなぐろ)
 小樽市 忍路(おしょろ)
 音威子府村(おといねっぷむら)
 占冠村(しむかっぷむら)
 釧路市 大楽毛(おたのしけ)

北海道人でも読めない地名も・・・
 共和町 梨野舞納(りやむない)
 室蘭市 千舞鼈(ちまいべつ)
 新冠町 去童(さるわらんべ)
 様似町 嘯牛(うそふけうし)
 新ひだか町 鳧舞(けりまい)
 愛別町 安足間(あんたろま)
 津別町 飜木禽(ぽんききん)
 音別町 馬主来(ばしくる)
 浜中町 羨古丹(うらやこたん)
 浜中町 恵茶人(えさしと)
 浜中町 嶮暮帰(けんぼっき)
 根室市 珸瑶瑁(ごようまい)
 浦幌町 鼈奴(べっちゃろ)
 本別町 押帯(おしょっぷ)
 幕別町 白人(ちろっと)
 大樹町 生花苗(おいかまない)

特に釧路町はすごい
 嬰寄別(あっちょろべつ)
 老者舞(おしゃまっぷ)
 来止臥(きとうし)
 賤夫向(せきねっぷ)
 初無敵(そんてき)
 重蘭窮(ちぷらんけうし)
 知方学(ちぽまない)
 入境学(にこまない)
 冬窓床(ぶいま)
 浦雲泊(ぽんとまり)
 分遣瀬(わかちゃらせ)
 地嵐別(ちゃらしべつ)
 仙鳳趾(せんぽうし)

 こちらは「釧路町太平洋岸の難読アイヌ語地名」を参考にしました。

 なんだかブログの趣旨とは違った内容になってしまったが、おもしろいのでこのまま掲載することにする。
 ポタリングの記事に戻ると、石神井公園までは片道15kmほど。ここ最近では、ご近所です。

 


1.環七・環八

 新目白通を練馬区役所方面までずっと走る。いつしか目白通りと、「新」という文字がなくなる。いつものように写真は環七。

IMG_0689_R.jpg


 間もなく練馬区役所あたりに。本当は千川通りに入れば良かったのだが、自転車が軽快に進むもんだから、今回も通り過ぎてしまい、いつも間にやら写真の環八にぶつかる。

IMG_0690_R.jpg


 本当は富士見台にあるカレー屋を目指していたのだが、急いで軌道修正。マップファンによるナビで住宅地を横切り、目指すお店の前へ。


2.カレーショップ越後屋

 残念ながらお店は定休日でした。その降りたシャッターにはこんな説明が。調べると、ここのビルの2階と3階は昭和45年から約6年間手塚治虫の制作室として使用されていたらしい。カレーは食べられなかったが、定休日だからこそ見ることができる写真が撮れたと思えば、これはこれで良かったと納得する。

IMG_0692_R.jpg

IMG_0693_R.jpg

IMG_0695_R.jpg


3.ピーターパン

 カレーは食べられなかったけど、とても天気が良いので、外でパンを食べることに決める。石神井公園のすぐそばに、ピーターパンという名前のパン屋さんがある。ここでパンを買って、公園のベンチで食べるというシチュエーションに繋がりやすい。公園のそばにパン屋さんはありだと思う。
 やはり焼き立てのパンはおいしい。

IMG_0699_R.jpg


4.石神井公園

 もともとお城があった場所とのこと。公園の池はボートが気持ちよく水面を滑っていて、東京に来て初めてポタリングした井の頭公園と雰囲気が似ている。

IMG_0698_R.jpg

IMG_0700_R.jpg


 奥の方の池は、コウホネという水生植物でいっぱい。一見、上野公園の蓮と同じだと思っていたけど、よく調べると違っていた。

IMG_0709_R.jpg

IMG_0706_R.jpg

IMG_0708_R.jpg

IMG_0710_R.jpg

IMG_0715_R.jpg

IMG_0716_R.jpg

IMG_0717_R.jpg

IMG_0718_R.jpg

IMG_0720_R.jpg


 ゆったりと散歩するには良い公園。
 パソコンの画面を瞬きもせずに見ている目には、この緑色は目の休憩にぴったり。



スポンサーサイト
2013-07-24(Wed)
 

千葉県までポタ

 6月23日。気温も28℃近くまで上昇。新しくした28Cのタイヤの試運転。
 いずれは越える必要がある千葉県の県境。できるだけ長い直線を走って、タイヤを替えたことでどれだけ違うのか試してみたかったのと、30周年を迎えたという記念すべき年ということでディズニーランドへ行くことに決めた。こっちに来て初めての50㎞を走行。

 


1.蜂の家

 今回もカレーです。長崎県のカレーとのこと。場所は歌舞伎座のお隣。カウンターの席に座る。ノーマルのビーフカレーを注文。肉がとてもしっかりしていて、ルーもコクがあって美味しかった。エネルギー補給としては充分。
 長崎ということで佐世保バーガーカレーとかもあり気になったところ。

IMG_0625_R.jpg

IMG_0626_R.jpg


2.荒川河口橋

 さて、ルートは5月26日に葛西臨海公園に行ったルートと同じ。まぁ、あの時は20インチのミニベロだったので、今回はルイガノということで、風の切り方が全く違うことになっている。あっという間の荒川河口橋で、自転車が違うと距離が短く感じるから不思議である。遠くまで行けるというのは、それだけで楽しい。

IMG_0629_R.jpg


3.環七

 お馴染みの環七。どうでしょう、このブログで様々な環七の写真を掲載しており、これはこれで記事になりそうな気がしてきました。ここの環七がすごいのは、この先に環七はないということ。つまり、始まりであり終わりである。なんか某自動車メーカーのCMのフレーズになってしまったが、これは偶然。

IMG_0632_R.jpg


4.県境

 いよいよ、千葉県の県境を越える。旧江戸川の上に架かる舞浜大橋。ふと、県境の標識が川の中心にあるパターンと、川を越えたところにあるパターンに分かれていることに気づいた。今回は、埼玉県の彩湖に行った記事にもある笹目橋と同じパターン。
 残る県境は山梨。う~ん、奥多摩であれば、片道85㎞くらいはあるらしい。往復で170㎞。どうしようか。

IMG_0633_R.jpg IMG_0635_R.jpg


5.ディズニーランド

 ディズニーランドに自転車で行くとは思わなかった。実現できて、これはこれで良い思い出である。しかも30周年記念ということでなおさら。
 でも、中には入りません。なかなか一人で入る勇気はなかったところ。

IMG_0637_R.jpg


 ご覧のように、バスとリゾートライナー(モノレール)とのコラボ。残念ながら自転車とのコラボまではできなかった(笑)

IMG_0643_R.jpg

IMG_0651_R.jpg


 ディズニーランドの自転車置き場はスケールが大きい。

IMG_0653_R.jpg


6.旧江戸川のサイクリングコース

 いつもであれば、ここでまっすぐ帰るのだが、今回はまだまだ距離を走ることができる。少し遠回りで帰ることとする。まずは、旧江戸川を登る。やはり、サイクリングコースは気持ちが良い。やはり都心は信号ストップが多いから・・・

IMG_0657_R.jpg


 写真は東京メトロ東西線。

IMG_0660_R.jpg


7.荒川サイクリングロード

 葛西橋通りを都心に向かって戻る。葛西橋からの荒川。

IMG_0665_R.jpg


 そして、荒川サイクリングロード。高級ロードと多くすれ違う。ギア比が違うのだろうか。トップギアでも簡単に追い抜かれてしまう。やはり、自転車の違いって大きいようで・・・。
 それでも、28Cのタイヤ、しかもパターンが尖った形なので抵抗が小さくなっているような感じはしており、ぺダリングは軽い。35C以上のタイヤの自転車には、タイヤ変更するのもオススメである。

 写真は都営新宿線。普段利用している地下鉄を外で見るのも不思議である。

IMG_0668_R.jpg


 スカイツリーが近くに見えたので、スカイツリーに寄って帰ることとする。


8.スカイツリーと

 隅田川からのスカイツリーと自転車のコラボは3回目そして3台目。同僚に譲ったミニベロ、スカイツリーでレンタルしたスコットのロードバイク、そして今回。これも良い思い出となったところ。

IMG_0673_R.jpg IMG_0676_R.jpg






2013-07-15(Mon)
 
プロフィール

ふみゆ

Author:ふみゆ
自転車で東京ライフにゆとりを

にほんブログ村のみなさんの画像
フリーエリア
よければポチッとクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。