スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

多摩川サイクリングロード(神奈川県)を走った

 もうポタリングをやめたのかと思われるほど自転車に乗れていなかったが、ついにタイミングができた。久々なので神奈川県に行くことにした。県境越え神奈川編である。途中でカレーも食べようと思う。

 ルートは青山通り→玉川通り→二子玉川→神奈川県川崎市→多摩川サイクリングロード→多摩水道橋→世田谷通り→三軒茶屋で再び玉川通りで戻る。走行距離40㎞。
 

 
 天気は快晴で気温は10℃近くとなる。汗も程よく、とても気持ちが良い。1月に自転車に乗れるというのは道産子にとっては貴重な経験である。北海道は深い雪の中であり自転車なんてとてもとても・・・


1.こどもの樹

niko11.jpg 青山通りを走ると太陽の塔のようなモニュメントがあった。あとで調べると、ここは青山こどもの城という建物で、このモニュメントは、岡本太郎さんの「こどもの樹」であることが分かった。劇場、ホテル、体育室、プレイホール、造形スタジオ、ビデオライブラリー、パソコンルームなどがある子供向けの総合施設とのこと。



2.環7・環8・二子玉川

 このブログに何度となく登場する環状線を横切り、玉川通りを一気に二子玉川まで。結構アップダウンがあり息切れが発生する。高低差が35mほどあるらしい。単純計算で10階建てのマンションほどの高さを自転車で上り下りしている状態・・・。9時30分に家を出たが1時間で二子玉川まで到着する。ママチャリと同じスピードの自転車にしてはがんばった。

niko13.jpg niko14.jpg

niko15.jpg niko16.jpg


3.カレーハウスサンマルコ
 
niko18.jpg 昼食には少し早いが、逆にお店が空いていると思われ、カレーを食べることにする。事前に調べたところ、二子玉川の高島屋SC本館地下1階のカレーショップがヒットしたので、そこに向かう。店員さんが紳士的で好印象。なすびカレーを注文。カレーの辛さもちょうど良くルーには挽肉が含まれ、なすびと良く合う。おいしかったです。


niko19.jpg


4.GIANT

niko21.jpg 二子玉川を出発してすぐ、二子橋の下にGIANTの文字が目に入った。早速近くまで。ホームページを見るとイベントをしていたみたいですね。「ニコタマサイクリング会」といった初心者向けのイベントのよう。機会があったら参加してみたい。



5.神奈川県に入る

 さて、いよいよ、二子橋を渡って神奈川県川崎市に。天気が良く多摩川の景色がとても良い。やはり、ここまで来ると空気もおいしい。自転車に乗るなら川沿いが一番である。
 埼玉県に入った荒川のときもあったが、ここでも超高層マンションが見える。二子玉川ライズ タワー&レジデンスと言うらしく最上階は42階。ホームページを見ると1戸が即入居可で2億円ほどするらしい。
 多摩川サイクリングロード沿いは、まだ雪が残っており、東京で雪を見ながら自転車に乗れるという貴重な体験をした。

niko23.jpg niko25.jpg

niko26.jpg niko33.jpg


6.二ヶ領宿河原堰(にかりょう しゅくがわらぜき)
 
 1629年(寛永6年)と、歴史は江戸時代までさかのぼる用水の取水口のよう。また、1974年(昭和49)、多摩川決壊のため、宿河原堰は自衛隊によって爆破されており、現在の堰は、そこから50mほど下流に造り直されたものとのこと。川はきれいで、空の青とのマッチングで良い風景写真になっている。

niko35.jpg

niko39.jpg 多摩水道橋から家に戻ることにする。世田谷通りをずっと走ると三軒茶屋に繋がる。



7.勉強しない学生には自転車を売ってもらえない

niko43.jpg 世田谷通りを走っていると、妙な看板の自転車屋さん(スズキサイクル)が目に入った。写真では光の加減で良く見えないが、「勉強しない学生には売らないよ!!」と書いてある。


 やはり、40㎞の距離は少々疲れた。きっと、筋肉痛はあさってだろう。
 途中、PINARELLO JIOSなどのロードと多くすれ違った。気持ち良さそうに追い越されるたび、ロードへの憧れが強くなった日だったなぁ。
スポンサーサイト
2013-01-20(Sun)
 
プロフィール

ふみゆ

Author:ふみゆ
自転車で東京ライフにゆとりを

にほんブログ村のみなさんの画像
フリーエリア
よければポチッとクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。