スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

桜坂・池上梅園

 3月8日。快晴で気温も10℃を超えた。
 へぇ~、桜坂って本当にあるんだぁっていうのがきっかけ。桜はまだぜんぜん咲かないけどどんなもんか見てみたい。たしか、田園調布の方向には走っていないし、興味がある。
 往復で35㎞。多摩川を越えて川崎市に入ったけど意外と近い。




1.環七

 西麻布・広尾を、外車にぶつからないように気をつけて走る。首都高目黒線の下を走り、五反田らへんから中原街道に。環七と交わる。結局、ずっと必ず環七の写真を撮ることになっちゃいましたね。
 本当は戸越銀座で目当てだったカレーを食べたかったけど不定休の休日にあたったようでお休みでした。残念。

IMG_1837_R.jpg

IMG_1839_R.jpg

IMG_1840_R.jpg


2.洗足池

 中原街道沿いに比較的大きな池が現れる。なんと湧水の池とのこと。後で調べて分かったのだが、勝海舟の墓、西郷隆盛の留魂祠・詩碑があったらしい。見逃してしまった。

IMG_1841_R.jpg

 
 人に慣れ過ぎたハト。池と自転車を写そうとしたら、自転車がハトに囲まれる事態に。ハンドルにとまるとは厚かましい。鴨やカワセミなど、野鳥も多いとのこと。

IMG_1842_R.jpg

IMG_1843_R.jpg

IMG_1844_R.jpg


 これはたぶん夏ミカンの木です。この時期に実がなるんだ。

IMG_1845_R.jpg


 満開の梅の木。東京の春は早いですね、やっぱし。桜の名所でもあるということで、今月末はもっとピンクになっているのだろう。

IMG_1846_R.jpg



3.ソウルフード

 再び中原街道を走り、雪が谷大塚に到着。カレー屋を検索しなおし、見つけたのがこの店。何となく入りにくい感じがしたが、入ると狭い店内で、案内された席まで客の間を通り、中に入っても入りにくかった。でも、一人できているお客さんもいて、入ってしまえば気にならなかった。
 前日までに4日連続の飲み会であり、少し胃が重かったので、たまごカレーに。香草が入っているのが特徴。それなりにクセがあるけど、私は気にならなかったところ。
 このカレーは110食目。

IMG_1848_R.jpg

IMG_1847_R.jpg



4.桜坂

 環八に交わったところで、中原街道とはなれ斜めに走る道に行く。この時、道を間違えたのだが、さすが簡易ナビのマップファンアプリ。GPSがなくても、道が違うことが分かる表記が現れ、修正!

IMG_1849_R.jpg


 間もなく桜坂。工事用コーンが台無しな感じに。28本の桜が植えられ、桜の時期はたいそう綺麗だろうね。今はご覧のとおり色がなく・・・

IMG_1852_R.jpg

IMG_1871_R.jpg

IMG_1872_R.jpg

 
 この桜橋から眺める桜が美しいとのこと。今回は想像するだけ。

IMG_1853_R.jpg

IMG_1854_R.jpg

IMG_1855_R.jpg


5.多摩川

 天気の良い多摩川は本当に和みます。
 ここは、東海道新幹線と東急東横線の間に丸子橋が架かっており、橋を渡る新幹線・電車に出会うことができる。

IMG_1856_R.jpg

IMG_1864_R.jpg

IMG_1857_R.jpg

IMG_1860_R.jpg



6.亀甲山古墳

 思わず浅間神社に行っただけで古墳に登った気でいたが、実はその奥にあったようで(汗)。しかし古墳なんていうものは北海道にあるのだろうかと調べてみると、なんと江別にあって、それが最北端の古墳とのこと。
 写真は浅間神社から見た武蔵小杉方面。このあと、丸子橋をわたり一応県境を越えたのだが、この橋には標識がなく記念撮影ができなかったところ。

IMG_1862_R.jpg



7.池上梅園

 さて、まだ時間があるし、どうしようか悩んでいたところ、池上梅園まで3㎞ほどだと分かり、向かうことにした。住宅街をマップファンを頼りにすり抜け、ほどなく到着。
 ここは、ちょうど1年前の3月10日にポタリングで訪れ、このブログの記事にもなっている。確認すると、25℃もあったとの記載があり、自分でもビックリしたところ。
 今年も、本当に満開の梅に出会えた。空の青とのコントラストがきれい。

IMG_1874_R.jpg

IMG_1875_R.jpg

IMG_1877_R.jpg

IMG_1878_R.jpg

IMG_1879_R.jpg

IMG_1880_R.jpg

IMG_1881_R.jpg

IMG_1882_R.jpg

IMG_1883_R.jpg

IMG_1884_R.jpg

IMG_1885_R.jpg

IMG_1886_R.jpg


スポンサーサイト
2014-03-21(Fri)
 

清澄庭園・木場公園・猿江恩賜公園

 約1ヵ月遅れの更新ですね。これは1月25日のポタリングです。当日は、曇で気温は10℃ほど。東京のごく普通の冬。12月8日以来のポタリングとなり、だいぶ間が空いてしまったところ。12月は福岡・長崎に旅をし、1月は箱根にと、ポタリングとは違った景色を見てきた。
 前日に同僚と飲みに行ったこともあり、ほどほどの距離を選んだ。意外と両国方面に走っていないことに気づき、清澄庭園をメインに行くことにした。往復で23㎞。

 

1.永代橋

 このブログの「東京ゲートブリッジ」の記事に、この永代橋の由来を記載している。前回は24年8月11日で、ルイガノになってからは初めて走る。
 永代橋から下をのぞくと、未来的なデザインの船が。お台場と浅草を結ぶクルーズ船の「ヒミコ」で、漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインしたとのこと。船内には「銀河鉄道999」のキャラクターたちを船内放送に起用して、星野鉄郎、メーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験を楽しめるらしいよ。

IMG_1726_R.jpg

IMG_1727_R.jpg

IMG_1731_R.jpg


2.清澄庭園

 1878年(明治11年)、荒廃していた邸地を三菱財閥創業者の岩崎弥太郎が買い取り、三菱社員の慰安と賓客接待を目的とした庭園の造成に着手という歴史があるらしい。池には鯉や水鳥が都会の喧騒とはまったく関係なく優雅に佇んでおり、かなりゆっくりの時間が流れている。

IMG_1732_R.jpg

IMG_1734_R.jpg

IMG_1735_R.jpg

IMG_1736_R.jpg

IMG_1739_R.jpg

IMG_1740_R.jpg

IMG_1741_R.jpg

IMG_1743_R.jpg

IMG_1744_R.jpg

IMG_1745_R.jpg


3.木場公園

 清澄庭園のすぐ近くに木場公園がある。木場公園大橋という、公園の中にあるのはもったいないくらい大きな橋がある。全長250m、主塔の高さ60mもある。橋からは東京スカイツリーが見える。天気が良ければもっときれいに見えたと思われる。テニスコートもあって冬でも外でテニスを楽しめるというのは北海道にはない魅力。

IMG_1747_R.jpg

IMG_1748_R.jpg

IMG_1749_R.jpg


4.猿江恩賜公園

 またすぐ近くに猿江恩賜公園。東京って本当に公園が多い。ここは1932年の開園と割と古い。ここもテニスコートが8面もある。一緒にまじりたい気持ちで見ることに。

IMG_1750_R.jpg


 帰りは京葉道路から靖国通りを走って帰ってきた。まったくをもって穏やかな1日。


 

  

2014-03-01(Sat)
 

カレーのリストを作った5(ついに100食)

2月16日(日)にこの記事を作成しているが、金・土はすごい雪だった。
交通機関は大きく乱れ大変だったものの、東京の雪景色もまた新鮮。少しばかりか心が躍ったところ。
一転、日曜日は快晴。東京らしい冬の青空。

さて、そんなこんなでなかなかポタリングに行くことができず・・・
本当は1つストック記事があるのだが、先にカレーの記事をアップすることにする。


12月8日 キャンプエクスプレス 品川店
バターチキンカレー 1,010円
東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス JR品川駅 1F
キャンプエクスプレス_R
このブログの「レインボーブリッジを自転車で渡る」に掲載。

12月8日 瀬戸うどん 赤坂見附
カレーうどん 430円
東京都港区赤坂3-9-3 リバティビル1F
瀬戸屋_R
丸亀やはなまるなどセルフうどん店の有名店はあるが、ここは、すき家を経営するゼンショーグループらしい。レンコン・ニンジンなどの根菜が多く入ってヘルシー。

12月28日 瑞藻
欧風カレー 500円
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F
瑞藻_R
夜はバーとなり、昼間のランチ営業でカレーライスのみ提供している。入っている牛肉がとても柔らかく具も多いし、ルーも濃厚で500円でこの味はすごい。

1月2日 タージエクスプレス イオン平岡店 (TAJ Express)
チキンカレーセット 900円
北海道札幌市清田区平岡三条5丁目3-1 イオンモール札幌平岡 フードコート
タージエクスプレス_R
お正月に帰省している時のお昼に。本当に久々のナンカレー。やっぱしインドカレーは美味しい。今年のカレー初めはこのカレーとなりました。

1月13日 スープカレー・カムイ
ビーフハンバーグ野菜 980円
東京都千代田区神田須田町2-12-5
スープカレー・カムイ_R
100食目です!良く食べたなぁ。食べすぎか。
ここは秋葉原が近いのでメイドさんがいる。「お待ちどうさま」と出てきたのは男性の店長。何でだ!トマトが入っており、さらに炒めた玉ねぎとキャベツも。味も店の雰囲気も新鮮だった。名前にカムイという文字が入っており、これはアイヌ語で神の意味。北海道と関連ありそう。後で調べると店主が札幌出身とのこと。

1月17日 ライブカフェ
黒ゴマカツカレー 920円
東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル 3F
ライブカフェ_R
帰省の際空港で昼食。ブログを始める前に食べたことがあり2回目。黒い色が特徴で、セサミパワーが感じられる。辛くはなくマイルド。

1月23日 サロンド・カッパ
ゴーダチーズカレー 800円
東京都千代田区麹町3-5-5 1F
サロンドカッパ_R
東京に研修にこられた方と一緒にランチで訪問。欧風のコクのあるカレーにさらにゴーダチーズが入って濃厚だったが癖はなくまろやかで美味しいカレーだ。手の込んだもののように思われる。肉も柔らかい。まだまだ食べ足りないところだった。夜は素敵なイタリアンになるらしい。

1月25日 京橋屋カレー
ツインカレー 1500円
東京都中央区京橋3-4-3 千成ビル2F
京橋屋カレー_R
以前より勧められ、やっと来店することができたところ。辛口伊達鶏カレーとときえカレーのツインカレーを注文。このときえカレーというのが何とも絶品。今まで食べたことのないカレーだったし、しかも鶏もエビもキャベツも絶妙な味わいで1つの味になっていた。これはすごい。辛口伊達鶏カレーは私には結構辛かったが、久々に辛美味しいものを汗をかきながら食べることができ、満足度が高かった。

1月26日 マイカリー食堂
骨付きチキンカレーサラダセット 780円
東京都渋谷区神南1-22-7
マイカレー_R
明治神宮に厄払いに行く前に訪れる。丸亀うどんみたいに、自分好みのスタイルを選びセルフで席につくタイプ。やはり定番の骨付きチキンを選択。これが値段の割にはなかなか美味しいカレーでびっくりしたところ。いろいろなカレーを試したくなる雰囲気がある。

1月27日 キッチン南海 神保町店
カツカレー 700円
東京都千代田区神田神保町1-5
キッチン南海_R
アフター5に同僚と訪問。男性にはうれしいあらゆるメニューがボリュームたっぷり。カレーは黒いカレーで何か日本のカレーの深みが感じられる。カツの大きさもうれしい大きさ。それでも、量を感じずペロリと食べられるのが不思議。後で調べると、下北沢で32年の伝統があるとのこと。

2月10日 びっくりドンキー ひばりヶ丘店
カレーバーグディッシュ 743円
札幌市厚別区厚別南2丁目10
びっくりドンキー_R
道民なら言わずと知れたハンバーグレストラン。相当お世話になってきました。久々にカレーバーグティッシュを頂くことに。このハンバーグの味はここでしか味わえないし、またカレーも挽肉が入った「ならでは」の味。びっくりドンキーは1つの文化となっていると思う。

2014-02-16(Sun)
 

レインボーブリッジを自転車で渡る

 12月8日。天気は概ね晴れだが、気温が11℃!
 自転車に乗るには結構寒い。しかし、汗の管理をすれば、夏のようにバテずに走れるはず。神奈川県との県境は2回ほど超えているが、川崎市周辺には行っていない。厄除けで有名な川崎大師に行くことにした。
 帰りに遠回りでレインボーブリッジを渡りお台場を寄ることとなったので、合計60㎞近くになったもよう。
 



1.Camp express

 遠くまで行くので、品川で腹ごしらえ。何ともアウトドアな雰囲気の名前。お店は改札内にあるので、入場券を買うことに。
 実際にお店に入ると、飯ごうにスコップ型のスプーン、カレーは鉄鍋に盛られ、お水は水筒という雰囲気づくり。
 注文したのはバターチキンカレー。お芋がゴロっと入っており、アツアツなまま食べることができる。キャンプに行きカレーが食べたくなった。

IMG_1391_R.jpg

IMG_1394_R.jpg

IMG_1396_R.jpg


2.環七・環八

 道は、このブログの記事にもなっているが浮島公園へ飛行機を見に行った時と重なる。環七を過ぎて大森町の分かれ道を右に行くと川崎駅方面となる。京急蒲田を過ぎると環八と交わる。

IMG_1397_R.jpg

IMG_1398_R.jpg


3.六郷橋

 さて、県境となる多摩川越え。いつ越えても気持ちの良いものである。また、富良野出身としては馴染み深い名前の漢字違いである。調べてみると、この六郷橋は、古くは徳川家康が1600年に架けた橋がルーツとも言われるよう。あまりの歴史にビックリしたところ。
 六郷橋は、箱根駅伝で第1区において、鶴見中継所まで残り3㎞となる地点。これも第90回を迎え、多くの選手が越えた橋となっており、それはそれで感慨深いものがある。

IMG_1399_R.jpg

IMG_1401_R.jpg

IMG_1402_R.jpg


4.川崎大師

 1813年(文化10年)に徳川幕府第11代将軍、家斉が厄除に訪れたことから厄除け大師として広まり、毎年の正月には初詣の参拝者すごいらしい。296万人参拝者で全国3位という記録も。880余年の歴史があるとのこと。
 前厄・本厄・後厄ということで東京生活を送り、北海道にはない歴史的建造物を見たく、ただ日本人の太古の昔からある尊崇敬意というものがあるかどうか分からないが、結果として各方面のお参りを続けた形となっている模様。アラフォーということで無意識にパワースポットに身を寄せたくなる状況にもあるね。

IMG_1404_R.jpg

IMG_1409_R.jpg

IMG_1410_R.jpg

IMG_1411_R.jpg

 
 池の鴨。なんとも気持ちよさそうにいて、こちらも和む。

IMG_1415_R.jpg


5.モノレールと新幹線と

 さて、帰路においては、ただ来た道を帰るのは味がないので、肌寒くはあったが遠回りして帰ることに。
 北海道にはないということで、ここは自転車とモノレールを同じフレームに収めたく天王洲アイルへ。通行人には何をしているのか理解されず怪訝そうな表情で過ぎる。

IMG_1417_R.jpg


 偶然にも、右側に格納庫に向かう新幹線が通り、これも何とか同じフレームに。

IMG_1420_R.jpg


6.レインボーブリッジを自転車で渡る

 さらに遠回りすることに決めた。以前にレインボーブリッジは自転車を押して歩いて渡ることができると聞いていたので、これは記念になると思い実行する。
 レインボーブリッジ遊歩道として整備され、天王洲アイル側からは、何やら管理人さんに伝えるとエレベータに乗ることができ、そこからお台場に向かって歩くとのこと。
 料金は無料で10:00~18:00。距離にして1.7㎞と歩くにはなかなかなもの。
 このように、光が灯り始めたお台場を遠くに見ながら歩く歩く。

IMG_1423_R.jpg


 既に夜景となっている。ここからの夜景はなかなか見れないので貴重な写真に。

IMG_1429_R.jpg


 夜景をバックに自転車をフレームに収める。後輪の金具を必ず装着するように言われ、自転車を押して渡ることが可能となるのだ。こんな時間に自転車を押している人なんていないし、ガラガラと変な音をさせているので、ここでもまた通行人が怪訝そうな表情で通り過ぎる。

IMG_1435_R.jpg


 お台場と逆側の景色。高層マンション群。きっとレインボーブリッジを見ることができるマンションは相当高額だと予想される。

IMG_1439_R.jpg


 だいぶお台場が近くになり。ゆっくりと約30分をかけて渡りきる。すっかり日が落ちてしまい。

IMG_1443_R.jpg


 お台場に渡り、さっき通ったレインボーブリッジを背景に。写真では微かだが、東京タワーと重なっているのは見えるだろうか。

IMG_1448_R.jpg


 ダイバーシティーのガンダム。昼間に見るものとはまた迫力が違う。何かイベントをやっていた模様。

IMG_1453_R.jpg


 パレットタウンの大観覧車と言われるよう。高さ115メートルとのこと。イルミネーションはいろいろなパターンに光る。乗ってはいないが、立地環境から最も東京夜景がきれいに見える場所の1つらしい。

IMG_1456_R.jpg


 お台場を離れ、豊洲の方へ向かう。東雲運河をはしる屋形船と遠くにレインボーブリッジと。偶然にも良い写真が撮れたと思う。分かりにくいが右端の塔は東京タワー。
 この屋形船は、以前に乗船したもんじゃ焼き屋形かもしれない。船の中でもんじゃ焼きを焼きながらレインボーブリッジを見に行くツアー。こんなのもなかなか楽しかったことを思い出す。

IMG_1459_R.jpg


 豊洲方面。とららぽーと豊洲。一番高いのが超高層高級マンションでアーバンドック・パークシティ豊洲という。地上52階、地下1階、高さ179.96mだって。ため息しかでません。
 左に微かに見えるのが東京スカイツリー。ギリで見えましたねぇ。

IMG_1463_R.jpg


7.勝鬨橋

 このブログでも、昨年の7月に登場した勝鬨橋。過去の記事を見なおすと、写真の精度がかなり上がっているのが分かりますね。i pod touchって便利だ。

IMG_1466_R.jpg

IMG_1467_R.jpg


 それにしても長く時間のかかったポタリングとなった。12時に出て、家に戻ったのが7時すぎ。少し疲れたが、がんばった。ふと、何に対してがんばる必要があるのか疑問に思ったが。ブログを続けていると得てしてこーゆーことになるね。


 

  

2014-01-14(Tue)
 

神宮外苑と代々木公園


 12月7日のポタリングの記事。更新できない日々が続き、1ヵ月が過ぎてしまった
 更新日と記事との時期の差に違和感がありますね。1月にいちょう並木の写真となってしまっています。
 晴れてはいるが、最高気温は15℃にもならない。東京の初冬。ゆっくりと短い距離を走るには良い。13㎞程度。




 昨年もこの時期に訪れていて、このブログにもアップしている。昨年は、神宮外苑いちょう祭りでクラシックカーフェスティバルを楽しんだところだが、今年は既に終了とのこと。
 いちょう並木はだいぶ落ち葉が多くなっており、子供たちが集めて遊んでいた。
 軽くお祭り会場の様子を見て、次の場所に向かうことにした。

IMG_1373_R.jpg

IMG_1375_R.jpg


 国立競技場から千駄ヶ谷、明治神宮に向かう途中にもいちょう並木が多くある。

IMG_1380_R.jpg


 代々木公園に到着。この12月という時期でも紅葉が見られるのは北海道とは大きく季節が違うことを実感する。自転車の色とコラボレーションはなかなかなもの。このあと、明治神宮にお参りに。

IMG_1383_R.jpg

IMG_1384_R.jpg


 再び帰りも夕方のいちょう並木の様子を見に。昼間とは違う雰囲気を味わう。

IMG_1388_R.jpg

IMG_1389_R.jpg




  
2014-01-09(Thu)
 
プロフィール

ふみゆ

Author:ふみゆ
自転車で東京ライフにゆとりを

にほんブログ村のみなさんの画像
フリーエリア
よければポチッとクリックして下さい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。